こども英会話に通う

家で学ぶ - 子供英会話の情報サイト「こども英会話に通う」

Bookmark

自分の子どもと家で英語を学ぶ

自分の子どもが、将来英語をペラペラと話せるようになれば、ステキですよね。実際、芸能界もハーフのタレントは増えていますし、日常生活の中でも増えてきています。そのため、日本人が英語に対して大きく変化をしているのだと思います。それは良い意味で昔とりも受け入れる体勢なのでしょう。
そこで、気になるのが自分の子どもに教える英語です。自分の子どもには楽して英語を話せるようになって欲しいと思っている人も多くいると思います。

まずは、子ども英会話に関して大事なのは、いくら家でも英語の雰囲気を作ってあげることです。子どもは頭が柔らかいので、簡単に何でも吸収してくれます。
そのため、DVDなどで英語の番組をつけておけば、すぐに英語を学ぶことができるでしょう。自然と英語を学ぶ必要があるので、「英語で話そう」などと無理に意識をさせない方が良いのです。英語は楽しいというイメージを持たなければ、楽しいものだと認識ができなくなり、勉強という認識になります。大事なのは楽しませることなのです。

さらに、一番効果的なのは、子どもと一緒に歌やゲームをする方法です。歌やゲームは子どもが好きなことですよね。それに合わせて親も楽しんでいれば、親と一緒に遊んでいる雰囲気になるので、とても早く上達するのではないでしょうか。

デメリットも考えておく

しかしながら、家で子どもと英語をするには限界があります。まさにこれこそがデメリットと言えるでしょう。実際、英語を話せる親に習うのであれば良いかもしれませんが、英語の話せない親に習う場合は子どもが応用編を親と話したくても、言葉が通じませんよね。
そんなことが起こってしまうので、子どもはとても混乱してしまいます。さらに、幼いころから正確な英語を学んでいないと、日本語にも影響が出てきます。日本語と英語の区別がつかなくなり、実際に何を話しているのか分からなくなってしまう状況になってしまうのです。
そうなると、子どももパニックになり、もう英語を習いたくないと思ってしまう可能性もあります。ただそこで、親も慌てるのではなく、落ち着いて対処すれば必ず解決できます。お子さんと一緒に英語を学びませんか?