こども英会話に通う

親と一緒に学ぶ - 子供英会話の情報サイト「こども英会話に通う」

Bookmark

子どもは、音楽を聴いて歌ったり踊ったりするので、まさか自分が英語を習っているという感覚にはならないと思うのです。以前は、マザーグースのような古い歌が主流でしたが、最近では、大人も一緒に歌って楽しめる新しい曲もあります。
とても不思議なのですが、子どもが好む曲は、同じようなものが多いので、兄弟がいたとしてもみんなに使えるものなのです。そのため、どの子も歌が好きなので、色々な歌を聞かせてみて、特に子どもが気に入ったものを抜粋しても良いかもしれませんね。

繰り返し聞くのも大事

そして、歌を歌うときに大事なのが、繰り返し聞くことです。歌を繰り返し聞くことで、歌詞を覚えることができると思います。そして、そのフレーズを覚えることによって、その文章を自然に言えるようになるということなのです。そのため、文で楽しむのではなく、フレーズで覚えることができるでしょう。
応用編で覚えたフレーズの中で言葉を変えながら話すようになれれば、それで勉強の成果もあると思います。体を動かすことでも歌と一緒にフレーズを覚えることができるので、ぜひ試してみましょう。

ただ、デメリットもあります。家で英会話をする場合、親が英会話の先生でない限りは、どのように英語を伸ばしてあげて良いのか分からない人もいるのではないでしょうか。
そのため、行き詰ってしまうと、どのように対処すれば良いのか分からないと思います。こうなると、誰にも相談することができないので、大変です。そんなときは近くのカルチャースクールやサイトなどを参考にして、脱却しましょう。